【本当の意味】スピリチュアルとは?【正しく理解】

スピリチュアルという概念

今は「スピリチュアル」という言葉がずいぶん一般的になりましたよね。誰にこのワードをつかって話しても、ほとんどの方が理解できるのではないでしょうか。
でも、実際のところ「スピリチュアル」ってどんな意味で使っていますか?

多くの人が「見えない世界」「オーラ」「守護霊」「神様」「占い」「引き寄せの法則」とかを連想しているのと思います。
人によっては「怖い世界」なんてイメージを持っていたり。
そして、その世界を信じるか信じないかで意見が分かれますよね。

この世界の本質がスピリチュアル

これらは科学的に証明されていないだけで、実際に存在したり、作用したりします。

人が亡くなった後に向かう霊界や、神様や天使たちがいる天界などは、私たちの肉体に備わっている目を通して見る事や、手で触れる事はできませんが、確かに存在しているんですよ。

この見えない世界の事を総称して「スピリチュアル」って表現しているのが一般的かと思います。

しかし、スピリチュアル意味として本質は、見えている世界と見えない世界両方を含んだ偏りのないこの世界の本質のそのものがスピリチュアルです。

肉体を持っていながらも、存在の本質としてはスピリット(霊体)であり、見える世界も、見えない世界もすべてのエッセンスを含んで日々を生きているのが私たちの真実です。

スピリチュアルに生きるとは

スピリチュアルに生きるということは、この世界の見える側面と見えない側面の両方、世界をまるごと理解して生きる事です。

魂が不滅である事、人生で起きる出来事は学びである事、この世界を創っているのが自分自身である事。
死後のスピリットが向かう霊界も、神や天使がいる天界も、宇宙の法則も、そして、この世界を無からすべて創り上げた創造主も実在する事。

これらを理解して、地に足つけて魂が望む本当の人生を生きる。

自分自身が創造主であることを確信に変えながら、自身のなさ、不安、無力感を解決して喜びと共に生きる。

この生き方がスピリチュアルに生きるということです。


スピリチュアルという概念に限らず、言葉や出来事にどんな意味を持たせるかは自由です。

しかし、そこには本質となる意味も存在しています。

最後まで読んでいただきありがとうございます✨
この記事が参考になったら幸いです😊

∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴

この記事を書いた人🖊

筆者 プロフィール

ヒーリングサロン TomoSun
代表 齋藤知也


【群馬県のスピリチュアルヒーラー】

「世界中のみんなが、自分らしく幸せに生きる世界を創る」
そんな思いでヒーラーをやってます♪

望まない現実を変え、理想の未来へ導くヒーリングセッションであなたの幸せをサポート😊
オンラインでセッションOK!

人生を自由にクリエイトするヒーリング講座も好評開催中🌟
癒やしのエネルギーワークをたっぷり習得していただけます✨

【本当の意味】スピリチュアルとは?【正しく理解】” に対して4件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です